2024年春の報:2月の「のま」

2月です。

2024年のスタート うまくいかなかった方
先日2月11日は 古い暦のお正月でした
ひっそりと新年 まだはじまったばかり

私は だいぶ元気になりました
(引き続き 内向き生活ですが)

とはいえ
元気じゃない あいだも
大学の勉強など 淡々とやっていたので
やっと自分自身が 追いついて来た感じ

調子は 凸凹でも
人生節目 50歳に向け

取りこぼしてきたもの
忘れてきたもの

着々と 手にしているような
黙々と たのしく
粛々と ふふふ
ふしぎな 日々なのです

着々 淡々 黙々 粛々 ‥
「々(のま)」に 勝るものなし

そして
今回の 体調不良に背中を押され
ずっと 決められずにいたことを
決めることが できました

新しい治療を 受けてみよう!

免疫のひとつを オフにする
強めの 入院治療なので
さらに またしばらく
小谷活動は おやすみになりますが

ずっと 決められすにいたことに
やっと 決心がついて
ほっと しています

決められないことが あるとき
まだ 決めなくていい ことならば
力んで 決めなくて いいんだなと

「その時」は ちゃんと やって来る
一見 いじわるな顔を
しているかもしれないけど

少ししたら その正体が
何であるのか 分かってくる

そんな 2024年の
(再びの)はじまり

2024年2月15日

ふみ☺︎またね

追伸
「生きるのしんどい」と泣いた
高熱と再発の翌週に
「生きててよかった」と涙ぐみ
熱々の肉まん頬張る